ホイッスラー

シンギングバード ドイツ


シンフォニオンと言えばポリフォン、レジナと並び3大ディスクオルゴールメーカーとしても有名です。


シンフォニオンはジグフリート・ウェンデルという世界的に有名な歴史家であり、自動演奏楽器の専門家、更に自動演奏楽器の博物館を所有する人物の指導のもとに1990年にイェンスとヨルグ・ウェンデル兄弟によって創立されました。
 
 現在、シンフォニオンはドイツ・フランクフルトから西に一時間ほど離れたリューデスハイムに工房を構えています。 1992年に黒い森地域で長年に渡り質の高いシンギングバードやオートマタを製作し世界中に流通していたGreisbaum Company of Triberg(グリースバーム、1905年創業)という会社を取得しました。 ライン川のほとりにある工房では今もシンギングバードや、ホイッスラーの生産を引き継ぎ、グリースバームの伝統的な技工を現代に継承しています。

以前「自動演奏楽器にまつわる、ちょっといい話」でも、シンフォニオン社の歴史について触れました。
詳しくはこちら



榎屋では、シンギングバードやホイッスラーのメンテナンス・修理も行っておりますので
お気軽にお問い合わせください。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2