Paypay9月キャンペーン

ペンダントオルゴール

世界最小クラスのオルゴールを組み込んだ身につけられるオルゴール。
榎屋オリジナルのレアアイテムです。

18世紀の後半に誕生したオルゴールはその発展の過程で大きく二つに分かれていきます。
一つはなるべく長時間、音楽性豊かな音楽を奏でる自動演奏楽器として、もう一つは職人技を生かして作られる、小粋な生活雑貨として発展していきます。
自動演奏楽器が大型化の道をたどったのとは対照的に、生活雑貨・工芸品としてのオルゴールは、職人の技術をアピールする一つの方法として、いかに小さく作るかということを目指して製作されるものも多くありました。

その一つの完成型とも言えるのがこのペンダントタイプのオルゴールです。
一見通常のペンダントに見える本体の中には縦2cm横2.5cm高さ1cmの極小のオルゴールが組み込まれています。
あなたのファッションにアクセントを与える一品です。
0